軽自動車のマンモスヒットといえばダイハツのタント

軽自動車といえば何を思い浮かべるか?
ハスラーやムーブなど様々な車種がありますが、私なんかはこのタントを真っ先に思い浮かべます。

スーパーハイトワゴンは様々なメーカーが出していますが、その中でも非常に広く乗りやすいのがこのタント。
センターピラーレス、ワンタッチ&スライドドアで非常に使い勝手がよく、ロングスライドで社内のゆったり。

街乗りでこれほど乗り心地のイイ軽自動車はそうありません。

タントの価格相場

タントはその人気から売却の際も値落ちしないため、高く売れる車種。その分購入する場合は他の車種に比べると割高。
初代タント(2003年11月~2007年12月)は15~60万円。2代目タント(2007年12月~2013年10月)は40~100万円。そして3代目タントは85万~130万円とグッとあがります。

タントの口コミ

それえではタントの口コミ紹介です。今回は2人の方の口コミをご紹介したいと思います。まずはみゃこさん(30代/女性)の口コミ。

タントを購入した理由は?

子どもの乗り降りに楽なスライドドアの車が良かったので、タントしました。そして私自身が丸い形の軽自動車より四角い軽自動車が好きなこともあって、タントにしました。また自転車も乗せられることなども気に入り、運転席からの道路などの見やすさもあって今の車にしました。
また義理のお母さんもダイハツだったので、その縁もあってダイハツの車にしました。

タントの乗り心地や購入してよかった点は?

まず、運転がしやすいです。前がとても見やすいので、旦那さんの車より運転が楽に感じます。
子どもの乗り降りも楽で、自動でスライドドアが開くので子どもも気に入ってます。
後部座席も広くて、子どもものびのびと乗れるのも好きです。荷物もたくさん乗せられるのも良いです。
また以前の車よりも上が広くなったので、旦那さんが運転する時も楽なようで、二人で気に入ってます。以前の車はエアコンが風の強さでの調節だったのが、今の車は温度の設定もできるのが良いです。
色もアイボリーで派手な色でもないので、良かったです。


続いての口コミはこなんさん(20代/女性)の口コミです。


タントを購入した理由は?

本当は四駆とか大きめの来るまで考えていたのですが、維持費やローン代を考えて、軽自動車を買おうと思い、以前も軽自動車に乗っていたので、軽自動車の中でもできれば広くて大きめの車と思ったのと、両ドアスライドに憧れていたこともあったのでタントカスタムにしました。あと、燃費も良いと聞いていたのもあり決めました。

タントの乗り心地や購入してよかった点は?

軽自動車だけどとにかく広く感じます。フロントガラスも大きく見やすいし、後部座席も広いです。ガソリン代も高くないし、燃費もどんどん良くなっています。買い物して荷物が多い時も、片側ドアが自動スライドドアなので楽々つむことができます。あと、後部座席の窓にサンシェードがついていたので、後ろに乗った時も日光が気にならないし、スモークガラスじゃなくてもちょうどいい具合に見えないようにしてくれているなで助かっています。

かわいくて広いN-BOXの評判はどうなの?

1967年に発売されたN360から40数年たった2011年にNのキーワードを継承するべく、Nシリーズ第一弾として発表されたN-BOX。

ホンダ初の軽自動車のトールワゴンとして開発されたN-BOXはその名の通り非常に広々としたつくり。

従来後部座席の下に備え付けられていた燃料タンクを中央に移動したり、エンジンルームを小型化したりと様々な工夫を施し、軽自動車で最も広いと言われるレイアウトを実現している。

現在はN-BOX +、N-BOX SLASHも登場。Nシリーズでは、2012年にゼストの後継車となるN-ONE、2013年にライフの後継車となるN-WGNが販売されている。

N-BOXの価格相場

現在のN-BOXの中古車相場は、初代(2011年12月~2017年9月)が70万~155万、2代目(2017年9月~)は180万前後となっている。N-BOXカスタムは+15万円ほど。

N-BOXの口コミ

今回はホンダのライフからN-BOXに乗り換えたコケッコさん(40代/女性)の口コミをご紹介したいと思います。コケッコさんが魅力を感じているのはやはりその広さ!

N-BOXを購入した理由は?

この車の前にホンダのライフに乗っていました。軽自動車の購入を考えていて、他社の軽自動車も試乗したのですが、N-BOXの内装の雰囲気がライフと同じで乗っていて落ち着きました。また、家族も皆ホンダ車に乗っているので、ホンダの軽自動車を選びました。車にクロスバイクを積んで出かけたいという希望があったので、広い空間のN-BOXにしました。

N-BOXの乗り心地や購入してよかった点は?

運転席からの視界が広くて運転しやすいです。スライドドアのため、子どもが隣の車にぶつける心配もなく安心です。軽自動車ですがとても乗り心地が良く、助手席、後部座席ともに男性でもゆったりと座ることができます。後部座席を倒すと車内の空間がとても広くなるので、仮眠をとったりすることができて、荷物もたくさん載せることができます。28インチの自転車も、そのまま載せることができました。子供の着替えもできるので助かっています。

元祖軽トールワゴン!スズキのパレットの口コミ

多彩な楽しみ方をしてほしいという理由から画材のパレットをテーマに作られたスズキの「パレット」

2008年に発売し、元祖軽トールワゴンとして注目を集めました。

まだ珍しかった両サイド、スライドドアというのも画期的で街乗りなどに最適と高い評価を受けました。女性人気も高かったので、高齢者や子供の送り迎えに利用していといるお母さんのよく見かけたという人も多いのではないでしょうか?

商用車として利用する企業も多く、燃費効率はもちろん利便性に優れた車種でありましたが、2013年に後継車であるスペーシアの誕生に伴い、惜しまれながら生産が中止となりました。

パレットの価格相場

パレットのまず初代(2008年1月~2013年2月)は35~90万円で中古車が取引されることが多いようです。すでに生産が中止しているため、徐々に価格は下がってきています。

パレットの口コミ

それでは元祖トールワゴンのパレットの口コミをご紹介したいと思います。今回はお子さんが一人いらっしゃるまきさん(女性/30代)にパレットの口コミを伺いました。かなり小回りが利く車種ですから、お母さんにはかなり便利だったみたいですよ!

パレットを購入した理由は?

通勤用に自分の車がほしいと思い、この車で遠出はするつもりがなかったので小回りしやすい軽自動車にすることに決めていました。将来子供ができたときにスライドドアの方が便利でスライドドアのある車を探しました。当時はN-BOXとかはなく同様の車はタントくらいだったのですが、デザインがパレットの方が好きだったのでパレットに決めました。

パレットの乗り心地や購入してよかった点は?

街中でしか運転しませんが、小回りもきくし窓も大きいためとても運転しやすかったです。乗り心地もいいです。子供がいる今では、スライドドアがついているので抱っこしていても乗り降りがしやすくとても重宝しています。また、大きめのチャイルドシートを乗せても狭く感じません。後部座席が特に広く、足を伸ばしても組んでも全然余裕です。車高も高いですので開放感があります。購入してから7年ほど経ちましたが、壊れるまで乗り続けるつもりです。

ハスラーの双璧!スズキのジムニーの口コミ!

時折訪れる四駆ブーム。急激な人気と陰りを見せて時の衰退は、街を見ればその「栄枯盛衰」具合が非常によくわかりますがそんなブームに左右されない四駆の代表と言えばジムニーです。

ジムニーの発売はなんと昭和45年。それ以来、すたることのないブームに流されない人気を博しています。

ジムニーは軽自動車の中でも10~12km/Lとあまり燃費はよくありません。しかしさすが4WDという走破性の高さや、非常にスタイリッシュなデザインがその人気を支えます。

スズキにはハスラーというマンモスヒットを飛ばした車種がありますが、ジムニーはこのハスラーと双璧をなす人気となっています。

ジムニーの価格相場

ジムニーのまず初代(1990年3月~1998年10月)は15~45万円、二代目(1998年10月~)は15~100万円となっています。これを見てもわかる通り、20年落ちの車でも他の車種に比べ値崩れしていないのがジムニーの特徴。

ジムニーの口コミ

そんな変わらない安定的な人気を誇るジムニーの口コミをご紹介します。ジムニーの口コミを寄せていただいたのは、ぱんださん(30代/女性)。初代のマニュアル車に乗っているなんとも素敵な女性です。では早速気になるジムニー評価を見てみましょう。

ジムニーを購入した理由は?

古い中古車でしたが、ぱっと見格好良くて車を購入した店員さんもおすすめしていましたし、長年人気があって乗っていても飽きないだろうなと思いました。燃費なども考えてガソリン代かかるなと思いました。そして悩み他の軽自動車が、よいかなと思いましたが、オシャレだったし買って乗っても後悔しないなと思いました。見た目で決めました。

ジムニーの乗り心地や購入してよかった点は?

マニュアル車で、乗っていても加速がききます。雪の日はチェーンを、持っていないのでそんなときは重宝しました。買ってよかったなと思いました。車の年数がたっているので人からボロいとか思われるか心配でしたが、カッコいいのに乗ってるねとかオシャレだねと言ってもらえてよかったなと思います。特に30代以降の男性からはよく「良いね」と言われます。長年乗っていますが、驚くくらい故障しなくてビックリしています。買い替えようとは思いません。

かわいいデザインだけどオフロードにも対応!スズキのハスラーの口コミ

軽自動車×クロスオーバーというコンセプトで注目を集めたハスラー。アウトドア派から非常に注目された軽自動車。

軽SUVということもあり、力強い走りが特徴で雪道でもバッチリ。

ハスラーはカラーバリエーションが大変豊富。11色から選択でき、ボディはもちろん、ルーフ、カラーパネル、シートパイピングをカスタムすることもできます。

Aクラス以上では、S-エネチャージが搭載されており、27.8 km/Lと素晴らしい低燃費なのもユーザーに評価されているポイント。

ハスラーの価格相場

ハスラー(2014年1月~)の中古車相場は、80~130万円。カラーバリエーションなどによっては相場以下、以上になることも多々あります。

ハスラーの口コミ

スズキのハスラーは非常に人気車種ということもあり、2人の方が口コミを寄せてくれました。まずはみっこさん(30代/女性)の口コミをご紹介します。

ハスラーを購入した理由は?

1番初めに「あ、いいかも!」と思ったきっかけは、試乗をした時の乗りやすさでした。目線が高く、視界が広いように感じました。また、他のメーカーの車の内装なども見てきましたが、本当に細々としたことではあるのですが小物収納が多い車種がいいなと思っていたこと、内装のデザインが他の車種に比べて良いと思ったことなどがハスラーに決めた理由でした。

ハスラーの乗り心地や購入してよかった点は?

とにかくカラーバリエーションが豊富で、様々なカラー、組み合わせから選べるというのが1つ目の良いところです。今は白と黒のツートンに乗っていますが、乗り始めて数年経っても飽きがこなく、年齢を重ねてもしっくりくるところが気にいっています。また、車に乗っているとエンジンの音が大きく、すこしうるさいのが気になる点ではありますが、悪路にも対応できる切り替えがついており、雪道や悪路も問題なく走行できます。運転席限定にはなってしまいますが、座席にヒーターがついているので冬場はものすごく助かります。いいところも沢山ある、可愛らしい車で気に入っています。


続いての口コミはGOさん(20代/男性)の口コミを紹介します。


ハスラーを購入した理由は?

ウェイクかハスラーか悩んでいたが、ハスラーの方が見た目も自分好みだったのでハスラーにした。黒と赤のツートンカラーがカッコ良かったのも理由の1つ。正直お金の面で予定の金額をオーバーしていたので諦めようかとも思っていたが、自分の乗りたい車なら長く乗れるし、高い買い物をするなら自分の満足できる物を買った方がいいと勧められたので決めました。

ハスラーの乗り心地や購入してよかった点は?

車に乗った時の視点が高いのでいい。中も考えて以上に広くて乗り心地も良かった。知名度と人気があるので、会社の人にハスラー買ったと言ったら羨ましがられて少し自慢気になれた。ライトの高さが変えられたり、助手席もシートが暖かくなるので冬でも快適だし、アイドリングストップなど様々な機能が最初から付いていて便利です。キーレスなので買い物の時に鍵を取り出さなくてもいいし、エコドライブで燃費もいいのでガソリン代が減った。

三菱を代表する軽自動車ekワゴン、ekスペースの口コミを紹介

2001年の発売から三菱の軽自動車では非常に高い人気を博すekワゴン。
「良い軽」と「excellent K-car」をかけたダジャレコンセプトとは思えないほどのロングセラー車種である。

現在三菱の軽トールワゴンには、ノーマルタイプ(ekワゴン)とスポーツタイプであるekスポーツ後継車でもあるの「ekカスタム」が存在する。
また更に広さを追求した軽ハイトールワゴンであるeKスペースも現在発売されている。
ekスペースもekワゴン同様にスポーツタイプが存在する(ekスペースカスタム)。

ekワゴンの価格相場

ekワゴンの中古車の価格相場は初代(2001年10月~2006年9月)が10~40蔓延ほど、2代目(2006年9月~2013年6月)が20~60万円ほど、そして3代目が(2013年6月~)が60~100万円ほどで取引されている。スポーツタイプであるekカスタムは70~110万円ほどが相場である。

またeKスペースは(2014年2月~)もekカスタムも70~100万円ほどで取引されることが多い。

ekワゴンの口コミ

今回はekワゴンのスポーツタイプ「ekカスタム」に現在も乗られているもっくんさん(20代/男性)の口コミをご紹介したいと思います。積雪量の多い地域にお住まいということでかなりekカスタムが重宝しているそうです。

ekワゴンを購入した理由は?

軽自動車で四駆、ターボがつけられるってところですかね。雪の多い地域に住んでいるのでこれらのターボ系機能は欠かせません。あとは好みですね。三菱の四駆は性能が良いとの話だったので、そこからどの車種にするか選びまして一番デザインが好きなekカスタムにしました。車側面の流線型のフォルムなんかが気に入ってます。

ekワゴンの乗り心地や購入してよかった点は?

まあ三菱自動車は燃費偽装の件がありましたが、それでも燃費はマシな方です。四駆ターボが付いていますが燃費の良さは十分感じます。あとは内装と車内の広さですかね。内装のパネル式は結構おしゃれで気に入ってます。嬉しい誤算でしたね。あと友人からよく言われるのは軽自動車の割には広いと言われます。特に後部座席は広々としていて見た目からは想像も出来ないとのことだそうで。外見よりも中身が良いのがこの車の良いところですかね。

レクサスCT200hの口コミは?高級ブランドだけに気になる!

トヨタの高級ブランドレクサスではコンパクトなつくりのハイブリットカーCT200h。標準仕様のほかにversion C、F SPORT、version Lの4つのグレードが用意されている。

CT200hはレクサスブランドでは最も安価なラインとなっており、5ドアハッチバックで非常に静粛性にも優れているため、今までのレクサスファン以外の新たなユーザーの獲得にも貢献した車種でもある。

また燃費面でも非常に優秀なハイブリットカーであることもCT200hの魅力の一つ。

2014年にマイナーチェンジされたが、2017年8月に新たにマイナーチェンジされることが発表された。

CT200hの価格相場

現在のCT200hの中古車相場は、(2011年1月~)で150万~300万ほど。version C、F SPORT、version Lのグレードによって相場価格はプラス50万ずつ変わってくる。

CT200hの口コミ

今回は旦那さんが憧れであったということで購入を決めたミッキーさん(女性/30代)に口コミをいただきました。初めてレクサスを購入したということでこれから初レクサスに挑む方は要チェックしてみてください。

CT200hを購入した理由は?

主人が前から欲しがっていた車種で、ちょうどローンも終わり、車検時期にも近かったので、この車種の購入を決めました。また、初めてレクサスブランドの車を購入することになったので、1度はレクサスブランドの車に乗ってみたいという気持ちもあったためです。さらに、子供のチャイルドシートを乗せても窮屈さを感じない大きさの車で、見た目もかっこよく、自分達の希望に合う車種だったので決めました。

CT200hの乗り心地や購入してよかった点は?

初めてのレクサスということで、明らかに走りやすさや内装の充実さを実感したのですが、何よりも燃費のよさを感じ、月々にかかるガソリン代がかなり安く抑えられるようになった点は、とても満足しています。
また、走り出しやブレーキも滑らかな感じがしますし、エンジン音もとても静かなことに驚きました。

主人も非常に満足しているので、購入して正解だったと思っています。

美しいSUV!ホンダCR-Vの乗り心地を調査

日本では惜しまれながら2016年に販売が終了したホンダCR-V。しかしまだまだ中古車市場では人気の車種。

CR-Vは乗用車、ミニバン、SUVのいいとこをギュッと集めたような機能性、乗り心地を実現し非常に贅沢なSUVです。

最終型となる4代目CR-Vは「空気抵抗に徹底的にこだわったデザイン」ということで前項の低い丸みを帯びた優美で優雅なスタイリング。そのため、走りやすさはもちろんながら燃費性能も非常に向上しました。

海外向けに発売となった5代目CR-Vは、従来の2.4L直噴 i-VTECエンジンと合わせ、1.5L直噴ターボエンジンがグレード設定されたこともあり話題となりました。

CR-Vの価格相場

現在の中古車相場では、4代目(2011年12月~2016年8月)が100万~250万、3代目(2006年10月~2011年12月)は75万~100万、2代目(2001年9月~2006年10月)は20万~85万、初代は15万~50万ほどで販売されている。

CR-Vの口コミ

それでは実際にCR-Vを購入した方の口コミをご紹介したいと思います。今回協力していただいたのは現在もCR-Vに乗るメイさん(女性/20代)です。

CR-Vを購入した理由は?

初めて買う車だったので、新車で購入する気はありませんでした。せめて形だけでもカッコいい車を買いたくて探していたら今乗っているCR-Vにたどり着きました。
あとは、荷物もたくさん乗せれるし、試乗させてもらった感じで運転しやすかったのと、割と車高がありますが、前が見えにくい感じもなく、フィーリングがあったので決めました。

CR-Vの乗り心地や購入してよかった点は?

良かった点は、購入を決めた点と同じになりますが、車高がある割に前が見やすく運転しやすかった事です。
他の車も乗って見ましたが、背が低いせいか前が見えづらい車が多かったように感じます。
やはり、見栄えが良いのも購入して良かった点の1つでもあります。セダンのような車や、あとはハイブリットの車も検討していましたが、この車はスマートだし色も黒にしたのでカッコ良く見えます。
エンジン音もガタガタうるさくないし、荷物がたくさん詰めるのも良かった点です。
車を使ってよく旅行に行くのでそこはありがたいです。

初のスマートアシスト軽自動車ステラの口コミ

スバルを代表する軽自動車といえばステラ。

ステラといえば、非常に安全性に優れた軽自動車。
今は一般的となりましたが、衝突を自動で回避するスマートアシストを搭載したのも実はステラなんです。
このスマートアシストを搭載したことで非常に世間の注目を集めました。よくCMも放送されていたので見たことある方も多いのでは?

またエマージェンシーストップシグナルという急ブレーキをかけると後続車にハザードランプで知らせる機能も備わっています。

技術力に定評のあるスバルが総力を挙げて開発された安全制に優れた軽自動車。
燃費性能も優れているので、免許を取ってはじめて車に乗るという方にプレゼントする親御さんも多いそうです。

ステラの価格相場

ステラはモデルチェンジを3度行っています。それえではステラの中古車相場を見てみましょう。まず初代ステラ(2006年6月~2011年5月)は15~80万円、2代目モデル(2011年5月~2014年12月)は70~125万。そして3代目となる最新モデルは、85~135万ほどとなっています。

ステラの口コミ

それでは実際にステラに乗っている順さん(20代/女性)の口コミをご紹介したいと思います。実は順さんマニュアル仕様のステラに乗っていたそうです。女性なのになかなか珍しい。では早速口コミを見てみましょう。

ステラを購入した理由は?

マニュアルの軽自動車を探していていました。いくらマニュアルでもスポーツカーみたいなのは人を乗せて出かけるには人数の制限がありますし、大きいワゴン車のようなものはあまり運転できる自信がありませんでした。なかなか軽のマニュアル車事態が少なかったですが、大きさも丁度良く、中も圧迫感など感じなかったのでこの車種にしようと思いました。

ステラの乗り心地や購入してよかった点は?

マニュアル車で四駆なので力はあると思ってます。マニュアル車は速度でのギアチェンジがあるのでいつも気持ち的に引きしまるような気がします。座席の高さもしゃがみこまないで乗り降りできる丁度良い高さだと思います。軽ですが車内は結構ゆったり使えて荷物もしっかり乗せられます。飾りとしての物を乗せられるところも充実しているので、ぬいぐるみなども置けて自分の空間を作れるのもいいです。小回りもいいので、ある程度狭い所でも気を付けて運転していけばいいのもいいです。